苦しみの玁E

第一玁E こE一連を献げて、主がゲチEマニの園にて死するばかり憂い給ぁEるを黙想し、聖母E御取り次ぎによりて罪を痛悔するEみをこぁEEがわん、E/font>
第二玄義 こE一連を献げて、主がEち打たれ給ぁEるを黙想し、聖母E御取り次ぎによりて罪を償ぁEEみをこぁEEがわん、E/font>
第三玄義 こE一連を献げて、主がいばらE冠をかむらせられ給ぁEるを黙想し、聖母E御取り次ぎによりて侮辱を恐れざるEみをこぁEEがわん、E/font>
第四玄義 こE一連を献げて、主が十字架を担ぁEぁEるを黙想し、聖母E御取り次ぎによりて苦難を甘んじ受くるEみをこぁEEがわん、E/font>
第五玄義 こE一連を献げて、主が十字架にくぎ付けにせられて死し給ぁEるを黙想し、聖母E御取り次ぁE/font>によりて救霊の恵みをこぁEEがわん、E/font>