×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Click to read the following in  

以下のお話はわたしが加入している米国のメーリング・リストで見つけました。辛いことの多い世の中です。時には腹を抱えて笑いましょう。ところで、翻訳してくださる人が必要です。どうぞ協力してください。

『フマネ・ヴィテ』研究会 — 成相明人

 

先輩神父と若い神父の対話

先輩神父が言った。「若い人たちのためにミサを魅力あるものにしようとする君の努力は買うよ。君が言ったとおり、最前列から四番目までをバケツ・シートにしたのは成功だった。お陰で、連中は前列に座るようになったよ」。

若い神父は満足そうにうなずいた。先輩神父は続けた。「音楽にもっとビートを取り入れたら若い人たちも教会に来るようになるだろう…という君の意見に従ったのも成功だった。君の言ったとおり、聖歌隊にはロックンロールを歌わせるようにした」。

でも、何となく老司祭の不満げな顔が気になった若い司祭は尋ねた。「で、何か不満でも?」老司祭は答えた。「君が'Toot 'n Tell or Go to Hell.'のネオン・サイン付きドライヴ・スルー告白室をこしらえたのは、どうも行き過ぎだった、と思うよ」

老婆心の成相明人
'Toot 'n Tell or Go to Hell.'は訳しようがない、と言うか、訳してしまうとおもしろみが無くなります。でも、敢えて訳すと「警笛鳴らして罪を言え。それができなきゃ地獄に行け!」 'Toot 'n Tell' と'Go to Hell.' が韻を踏んでいることに注意。でも、これ、あんまり面白くないか?

From: " John and Diana Newman" < newmanjd@prodigy.net>

自分はついていないと思っているあなたに

山火事の被害調査をしていたカリフォルニアのある消防局が焼けた森林で男性の焼死体を見つけた。ところが、彼は何と、酸素ボンベを背負い、水中眼鏡にフリッパーまでつけたスキューバ・ダイヴィングの服装をしているではないか? 検死の結果、彼は火傷でなく、ひどい内傷で死亡したことが判明した。歯科治療歴から身元も判明した。完全装備のダイヴァーがなぜ山火事で死亡したか…これが 調査の次の段階だった。

その結果判明したのは次の事実であった。山火事があったその朝、その男性は山火事の現場から20キロほど離れた海岸に泳ぎに行っていた。消防局は山火事の初期鎮火のために、大きなバケツを装備したヘリコプターの一隊を飛ばして、海水を汲んでこさせたのであった。

そう。あなたが推測したとおり。

太平洋でいるかのように泳いでいたダイヴァーは、次の瞬間、地上100メートルを飛ぶヘリコプターからぶら下がっていた大きなバケツの中で泳いでいたのであった。彼も消火に貢献したというものだ。

一日中寝ていた方がいいときもある。

カリフォルニア・エグザミナーの記事1988年3月20日

From: Patrick Cleaver < ptc@iglou.com>

これでも、まだついていないと思っているあなたに

ある男が自宅の庭先で、買ってきたばかりのオートバイをいじっていた。妻は台所にいた。

彼がブルルルルンとばかりエンジンを噴かしたちょうどそのとき、どうしたわけかギアが入り、オートバイは暴走してしまった。もちろん、彼はハンドルにしがみついたままだ。オートバイは庭先から、ガラス窓を突き破り、居間に突入した。

妻が大音響に驚いて、居間に走ってくると、何と、夫は散乱したガラスの破片と共に、息も絶え絶え床に伸びているではないか。彼女は泡食って消防署に電話して、救急車に来てもらった。

家はかなり高い丘の上にあったので、妻は救急隊員を迎えに下の道路まで下りて行ったものだ。

夫が無事救急車で病院に向かった後、彼女はオートバイをやっとの思いで起こして、外に引っ張り出した。居間に帰ってくると、床にはガソリンがたくさんこぼれいてるではないか。で、彼女は紙タオルを持ってきて、ガソリンをきれいに拭き取り、タオルはトイレに捨てた。そうこうする中に夫は病院から帰ってきた。

彼は自分がオートバイと居間にもたらした損害を見て憂鬱だった。で、トイレに行き、便座に座り、タバコを一服した。吸い終わったタバコを広げた両足の間からトイレに捨てたその途端…

台所にいた妻の耳に大きな爆発音が…そして、夫の悲鳴も…彼女が大急ぎでトイレに走っていくと、夫はまたもや床に伸びている…ズボンはズタズタ…お尻と大腿部の裏側、そして股間の大事な部分も大やけど…

妻はあわてて、救急車を呼ぶべくまた電話に走った。同じ救急隊員達がすぐに来てくれた。もどかしさの余り、妻はまた、わざわざ下の道路まで下りて彼らを待ったのだ。彼らは担架に夫を乗せ、下の道路に向かった。急な傾斜に付けられた階段を下りながら、不思議に思った隊員の一人がなぜこんなことになったか妻に聞いた。

聞き終えると、あまりのおかしさに彼は笑いをこらえることができなくなった。で、あまりに笑ったので、彼は足を滑らせ、担架を落としてしまった。担架から落ちた可哀想な夫は階段の下まで転げ落ちて、腕を骨折してしまったそうな。

これは作り話ではない。実話である。

物事がうまく行かない…と悩んでいるあなたより、もっとひどい目にあった人がいることを忘れないで…

フロリダ州のある新聞から

From: Patrick Cleaver < ptc@iglou.com>

1 アラスカでエクソン・バルデス号が座礁して、大量の原油が海を汚染したときのこと。弱ったイルカ一匹の治療・リハビリに は80,000ドルかかったものだ。で、大金をかけて救出した二匹のいるかを自然に戻す日がやってきた。人々の拍手と歓声に見送られて、二匹のイルカが自然に戻って行った。しかし、一分後、大観衆が見守る中に一頭のシャチが現れて二匹のイルカを食べてしまった。

2 ニューヨークであった話し。ある心理学専攻の女子学生が 借りていたアパートには、まだ使っていない空き部屋があった。それで、その部屋をある大工に貸すことにした。目的は彼に意地悪をして、その反応を記録することであった。何週間かの実験的意地悪が続いたのち、大工はもう我慢ができなくなって、斧で彼女を殴った。その結果、彼女は精神がおかしくなって精神病院に入院することになった。

3 ある女性が外出先から帰って来ると、 夫が台所に座って、全身を痙攣させていた。よく見ると、何やら電線のようなものが腰の辺りから電気ポットの方に伸びている。これが感電の原因…とばかり、彼女はそこらにあった板切れで思い切り主人をひっぱたき、その結果、腕に二箇所の骨折…主人は無我夢中でウォークマンに聴き入っていたというのに…

4 動物の権利を守る運動家が二人 、豚が屠殺場に送られることに反対して、養豚場の前でデモをしていた。ところが、どうした弾みか、突然、2000匹ほどの豚が壊れた門から飛び出してしまい、この二人を押し倒し、踏み殺してしまった。可哀想に…

5  クハイ・ラーナジェットという名前のイラン人テロリストにあった本当の話。彼は手紙爆弾を送るとき、切手をケチったのだ。料金不足で返送されてきた自分の手紙爆弾であることも忘れて、彼は封を切り、自分が吹っ飛ばされてしまった。

どうです?あなたの苦労が少しは軽く感じられますか?

原始的社会では棒で地面をたたいて、大声を上げと、それは魔術と呼ばれたものだ。文明社会で同じことをすれば、それはゴルフと呼ばれる。

----- Original Message -----

From: CTNNeri@yahoogroups.com

To: CTNNeri@yahoogroups.com

Sent: Tuesday, April 03, 2001 7: 32 PM

Subject: [CTNNeri] Digest Number 195

To subscribe to CTNNeri, send a blank e-mail to: CTNNeri-subscribe@egroups.com .

So," asked the young priest, " what's the problem?" Well," said the elder priest, " I'm afraid you've gone too far with the drive through  confessional and the flashing neon sign which reads 'Toot 'n Tell or Go to Hell.'

Message: 2
    Date: Mon, 02 Apr 2001 22: 32: 25 -0400
    From: Patrick Cleaver <
ptc@iglou.com>
Subject: Bad days

THE NEXT TIME YOU THINK YOU ARE HAVING A BAD DAY:

Fire authorities in California found a corpse in a burned out section of forest while assessing the damage done by a forest fire. The deceased male was dressed in a full wet suit, complete with scuba tanks on his back, flippers, and facemask.

A post-mortem revealed that the person died not from burns, but from massive internal injuries. Dental records provided a positive identification.

Investigators then set about to determine how a fully clad diver ended up in the middle of a forest fire.

It was revealed that on the day of the fire, the person went for a diving trip off the coast some 20 miles from the forest. The fire fighters, seeking to control the fire as quickly as possible, called in a fleet of helicopters with very large dip buckets. Water was dipped from the ocean and then flown to the forest fire and emptied.

You guessed it.

One minute our diver was making like Flipper in the Pacific, the next he was doing the breaststroke in a fire dip bucket 300 feet in the air.

Apparently he extinguished exactly 5'10" of the fire.

Some days it just doesn't pay to get out of bed.

This article was taken from the California Examiner, March 20,
1998

STILL THINK YOU ARE HAVING A BAD DAY?

A man was working on his motorcycle on his patio and his wife was in the kitchen.

The man was racing the engine on the motorcycle when it accidentally slipped into gear. The man, still holding onto the handle bars, was dragged through the glass patio doors and along with the motorcycle dumped onto the floor inside the house.

The wife, hearing the crash, ran into the dining room and found her husband lying on the floor, cut and bleeding, the motorcycle lying next to him, and the shattered patio door. The wife ran to the phone and summoned the ambulance.

Because they lived on a fairly large hill, the wife went down the several flights of stairs to the street to escort the paramedics to her husband.

After the ambulance arrived and transported the man to the hospital, the wife up righted the motorcycle and pushed it outside. Seeing that gas was spilled on the floor, the wife got some paper towels, blotted up the gasoline, and threw the towels in the toilet. The man was treated and released to come home.

Upon arriving home, he looked at the shattered patio door and the damage done to his motorcycle. He became despondent, went to the bathroom, sat down on the toilet and smoked a cigarette. After finishing the cigarette, he flipped it between his legs into the toilet bowl while seated.

The wife, who was in the kitchen, heard the loud explosion and her husband screaming. She ran into the bathroom and found her husband lying on the floor. His trousers had been blown away and he was suffering burns on the buttocks, the back of his legs, and his groin.

The wife again ran to the phone to call the ambulance. The very same paramedic crew was dispatched and the wife met them at the street. The paramedics loaded the husband on to the stretcher and began carrying him to the street. While they were going down the stairs to the street accompanied by the wife, one of the paramedics asked the wife how the husband had burned himself.

She told them and the paramedics started laughing so hard, one of them slipped and tipped the stretcher, dumping the husband out. He fell down the remaining stairs and broke his arm.

Taken from a Florida Newspaper.

Having a bad day? Just remember, it could be worse.....

1. The average cost of rehabilitating a seal after the Exxon Valdez oil spill in Alaska was $80,000. At a special ceremony, two of the most expensively saved animals were released back into the wild amid cheers and applause from onlookers. A minute later, in full view, a killer whale ate them both.

2. A psychology student in New York rented out her spare room to a carpenter in order to nag him constantly and study his reactions. After weeks of needling, he snapped and beat her with an axe leaving her mentally retarded.

3. A woman came home to find her husband in the kitchen, shaking frantically with what looked like a wire running from his waist towards the electric kettle. Intending to jolt him away from the deadly current she whacked him with a handy plank of wood by the back door, breaking his arm in two places. Until that moment he had been happily listening to his Walkman.

4. Two animal rights protesters were protesting at the cruelty of sending pigs to a slaughterhouse in Bonn Germany. Suddenly the pigs, all two thousand of them, escaped through a broken fence and stampeded, trampling the two hapless protesters to death.

And finally, this year's winner of the annual Darwin Award.......

5. Iraqi terrorist, Khay Rahnajet, didn't pay enough postage on a letter bomb. It came back with " return to sender" stamped on it. Forgetting it was the bomb, he opened it and was blown to bits.

Your day's not so bad, is it?

Message: 3
    Date: Mon, 02 Apr 2001 22: 38: 18 -0400
    From: Patrick Cleaver < ptc@iglou.com>
Subject: Golf

    In primitive society, when native tribes beat the ground with clubs and yelled, it was called witchcraft; today, in   civilized society, it is called golf.

    Golf is an expensive way of playing marbles.

    Golf is a game in which the slowest people in the world are   those in front of you, and the fastest are those behind.

    Golf: A five mile walk punctuated with disappointments.

    The secret of good golf is to hit the ball hard, straight and   not too often.

    There's no game like golf: you go out with three friends, play eighteen holes, and return with three enemies.

    Golf was once a rich man's sport, but now it has millions of poor players.

    An amateur golfer is one who addresses the ball twice: once before swinging, and once again after swinging.

    Many a golfer prefers a golf cart to a caddy because the cart cannot count, criticize or laugh.